フリーランスエンジニア(個人事業主)の過ごし方を公開(2018年11月版)

フリーランスエンジニアの日常を公開します

月イチくらいで自分が声かけて集まってい飲んで
いるエンジニアの個別飲み

以前現場が同じだった年下エンジニアと飯

2014年頃に仕事してたころ以来にアイ君と飯にいくことになった。
彼はまだ当時同じ現場だったところでやっているようだ。

  1. 会社とかお給料の方がどうよ~
  • いや~相変わらずっすねー他の会社の新入社員の方が給料いいんじゃないかって感じです。
  1. そうか~環境変えないとだよね。

3時間ほど話し。

  1. フリーランスに興味あるなら、俺がお世話になってるエージェントの懇親会に話だけでも聞きにいってみる?俺がお世話になってるとはいえ、「どういう人の集まりなのか」「仕事はしてるけど大元はねずみ○・○教だったりしないか」とか気になるところもあるだろうから、自分の目で確かめたりエンジニアとか営業の人に色々聞いてみるといいと思うよ。
  • わかりました!第一歩として参加させて頂きます!

 

現場が同じだった年下エンジニアを懇親会にお連れした

平日仕事終わったあとに、都内某所で待合せて懇親会に向かった。

  1. 今日はフリーでやってるエンジニアとか、案件紹介してくれたりする営業さんたちもいるから、ぶっちゃけトークで何でも聞いてね
  • わかりました。でも人見知りなんで緊張しますよ~
  1. 俺の隣にいれば、俺みたいにゆるめの人が集まってくるから話しやすい人たちだと思うよ😉

中に入り、簡単に挨拶してお酒をもらい席についた。するとさっそく先週個別で飲んだBさんが向かいに座って、アイ君に話しかけてくれた。この人は現場と年間契約をしていて年間売上イッポン超えだ。

  1. 仕事どんな感じなんですか~?(^^ 自分も会社員時代は手取り18万でしたよ。今はノンストレスで使いたいことにもお金使えてて最高ですよ(笑

複数のエンジニアや営業さんから色々な話をして「マジすかー」を連呼していた。
二次会にも参加し、

  • 刺激的な話を色々聞けて、自分にも入れる案件あるのかなみたいな不安はだいぶ無くなりました!是非また呼んでください~!

とアイ君は二次会はご馳走になり終電で帰っていった。

「デザイン > カスタマイズ > 記事 > 記事下」にコピー&ペーストして、「スマートフォン版にも表示する」にチェック

スポンサーリンク